がんと闘うために

がんと闘うため、そのがんを知ることからはじめがんの治療まで

がんを発見するための検査って

がんを発見するための検査ってどんなのがあるのか

腫瘍マーカー検査
腫瘍マーカーとは、がん細胞の目印になる物質の総称です。
腫瘍マーカーの検査によって、身体のどの部分にがんが出来たのか
どんな性質を持ったがんなのか、そのがんにどんな治療方法が有効なのかを調べることが出来ます。

PET検査
PET検査はブドウ糖を大量に摂取するというがんの特性を
活かし、悪性腫瘍を発見する検査です。
一度で全身の検査を行え、痛みなどを伴うことなく
小さながんも発見することができる。

マンモグラフィー検査
マンモグラフィー検査は乳がんの早期発見に効果的な
検査と言われています。
乳房専用のX線撮影装置を使い、悪性腫瘍を発見します。
タグ:がん 検査
posted by がんファイター at 19:09 | がん検査