がんと闘うために

がんと闘うため、そのがんを知ることからはじめがんの治療まで

大腸がんの発症を予防するサプリメントがある

善玉脂肪EPAの高純度サプリ、大腸がんリスク抑制に効果
2010年03月18日 18:10 発信地:パリ/フランス [ライフ・カルチャー|ヘルス]
【3月18日 AFP】一部の魚やナッツ油に天然の状態で含まれ、いわゆる善玉脂肪EPA(エイコサペンタエン酸)として知られる「オメガ3脂肪酸」を精製したサプリメントが、大腸がんに成長する悪性ポリープの発…



大腸がん、日本ではまだまだメジャーな病気
何とか、大腸がんにならずにすめば良いのです。
posted by がんファイター at 17:50 | 大腸がん

大腸がんフォーラムの記事を見て

前にこのブログでも取り上げた
毎日新聞主催の「第四回 大腸がん死亡ゼロを目指して」

鳥越さんがパーマ姿で登場されたらしい。
写真を拝見すると若々しい。70才になられている。
大腸がんを発症された経緯や今の状態などをお話されている。

専門の先生方がパネリストとして
大腸がんなどの癌は欧米では減っているのに
日本では増えている。それはがん検診率を見ると明らかだと。
欧米では最高80%くらいのがん検診率があるのに比べ
日本はまだ20%そこそこ。

がん検診率を上げないといけないのですね。
がん検診に関してはお近くの区市町村の窓口でお尋ねください。

また、大腸がん検診も医療技術革新で患者に優しくなっている
らしいのです。
また、手術でも開腹しないですむ方法が増えているらしいのです。


ストレスをなるべく避けて食べて寝て免疫力を高めましょう。

posted by がんファイター at 10:12 | 大腸がん

大腸がんとヘリカルCT

大腸がん対策に"最新兵器"

罹患(りかん)が急増している大腸がん対策に、画期的な武器が現れた。ヘリカルCT(コンピューター断層撮影法)で撮った映像をコンピューターで三次元に処理する「仮想内視鏡」だ。大腸がんは増加が予測される一方、検査への抵抗感などから検診の受診率が低迷している。 ..
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070808/knk070808000.htm

ヘリカルCTとは
1枚の断層画像を得るために線源を1回転させる撮影方式では細かく寝台を動かしながら何度も撮影する必要があるため、撮影時間が長くかかり、動きによるアーティファクトが出やすかった。

そこで、寝台を一定速度で動かしながら線源を回転させ続ける撮影方式(患者からみると線源がらせん状に動く)が実用化されヘリカルCT(らせんCT・スパイラルCT)と呼ばれる。

検査時間が短縮され、一度の息止めで広範な撮影が行えるなどメリットが大きい。データ処理アルゴリズムが複雑となるが、現在のコンピュータではほぼ問題にならない。ただし骨周辺などで、ヘリカルアーティファクトと呼ばれる特有のノイズが出ることがあり、息止めを必要としない頭部の撮影などでは、従来通りの1スライス毎に寝台を移動させる方式も併用されている。 by wikipedia

ヘリカルCT 設置病院
http://tinyurl.com/2owx75
posted by がんファイター at 12:04 | 大腸がん

大腸がんの新たな治療方法が

毎日新聞から抜粋

治療薬開発へ前進
大腸がんが周囲の組織に広がる「浸潤」の仕組みを解明した。

がん細胞は「CCL9」というホルモンを使って血中にある極小量の免疫細胞を引き寄せた後、免疫細胞が出す酵素を使って正常細胞の中に潜り込んでいた。

このCCL9の受容体を阻害する薬剤が出来れば、免疫細胞ががんに引き寄せられるのを防げる。浸潤を抑制し、がんの拡大を防ぐ新治療法につながる可能性がある。


この薬剤に副作用があまりないように望むばかりです。


タグ:大腸がん
posted by がんファイター at 09:10 | 大腸がん

大腸がんとは

大腸癌(だいちょうがん, Colorectal cancer)とは、大腸(盲腸、結腸、直腸)に発生する癌腫であり、肛門管に発生するものを含めることもある。

多くの大腸癌は大腸ポリープ(polyp)より発生する。(有茎ポリープは)キノコの様な形状に増殖し、顕微鏡で観察すると通常は腺腫とよばれる良性腫瘍である。しかし、そのうちの一部は時間が経つと癌の一種である腺癌に進行する。また現在は、ポリープ由来でない平坦な病変や陥凹性病変から進行大腸癌になることがあることも、明らかになっている。
byウィキペディア


タグ:大腸がん
posted by がんファイター at 16:30 | 大腸がん
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。